ホーム オスモ塗装フローリング 無垢フローリングの注意点施工上の注意点
施工上の注意点
◇モルタル下地の場合は、モルタルの含水率10%以下になるまで養生期間をおいて下さい。

◇床下の換気を十分にとってください。外壁、サッシュ工事が済み雨等の吹き込みが無い状態で施工して下さい。

◇木下地の根太は乾燥材を使用し、根太間隔は303ミリ以下とし、厚さ12ミリ以上の捨貼り合板をご使用下さい。

◇天然木の為、色むらがありますので、施工前に仮並べ色柄を調整して下さい。

◇雄実部分に直接釘打ちすると、実部がかけたり割れたりする場合がありますので予めドリルで導き孔をあけてから釘打ちして下さい。

◇接着剤と釘の併用で施工下さい。木工ボンドはカッピングや床鳴りの原因となりますので絶対に使用しないで下さい。

◇実部分には接着剤が決して着かないようにして下さい。

◇壁面への納めは密着させず、5〜6ミリ程度の隙間を設けて巾木で隠してください。

◇貼り終える最後の1枚は、一週間程なじませた後に貼る事をお勧めします。

・ 販売価格

0円(税0円)

・ 購入数